ニュース

ミス悠久乃蔵

2016.07.01

ミス悠久乃蔵:
Hana Yuka Sano (佐野友香)さんに決定。
▶ ︎プロフィール
グランドオープン発表

2016.07.01

グランドオープン発表。
▶ ︎当日のレポート
プレス向け試食内覧会

2016.06.30

プレス向け試食内覧会。
▶ 記者の目

コンセプト

「悠久」=久しい過去に始まり、
不変に続き絶えず続くことの意。
時は16~17世紀。徳川時代。日本酒文化が花開く。
ここは銀座6丁目並木通り。300年から400年にわたって受け継がれる悠久乃蔵。
全国の蔵元が一堂に。絶えることのなかった麹菌が今日も脈々と自慢の酒米に命を吹き込む。
さぁ、ご賞味あれ。日本が誇る全国の地酒。寛永・元禄と…。
平和な時代の町民文化が悠久乃蔵から蘇る

コンセプト

麹菌について

2013年に「和食、日本人の伝統的な食文化」がユネスコの無形文化遺産に登録されたが、 「和食」の味わいをつくり出すには、地酒、味噌、醤油のような素材は欠かせない。
実はそれらは麹菌なくしてはあり得ず、 麹菌は日本の食文化を縁の下で支えていると言っても過言ではない。
麹菌は1000年以上にわたる醸造の歴史の変遷を経て完成された我が国の食文化の原点に 位置する微生物であり、桜が国花、雉が国鳥であるならば麹菌はまさに 国を代表する微生物「国菌」と 呼ぶにふさわしく2006年には日本醸造学会が認定している。

麹菌とは

悠久乃蔵会

蔵元と共に歩んでいく

創業300年以上の蔵元は一握り。今、歴史ある日本酒文化を絶やさぬ為。私達ができること…

蔵元を知る
歴史ある地酒を造り方から学び、飲んで、感じてもらう。
地域の活性化
各地方にある蔵元。地域と密接な関係にあるところがほとんどです。そんな中から、郷土の文化や料理を発信していく。
品質向上と設備投資
頂いた年会費は65%を各蔵元へ分配し、残り35%を運営費として活用させて頂きます。 ※詳しくは蔵元目唎Marketにて、運用報告しています。
蔵元の維持・保存
蔵元にある建造物は100年以上を超えるものが多く、現役で稼働しているものばかりです。歴史的にも価値のある蔵の維持・保存。
日本酒と健康
昔からお酒は「百薬の長」と言われています。日本酒が科学的根拠の元、体によい作用がある研究結果もあります、かといって飲み過ぎて体を壊しては、元も子もありません。適量を楽しく飲むことが、一番よいのではないのでしょうか。
年会費 : 3,000円(税別)
会員特典
悠久乃蔵会

Facebook

糀カフェ
日本酒しゃぶしゃぶ専門店

店舗案内

糀カフェ

メニューや店内の写真など詳細はこちら。
・[ 公式ホームページ ]
・[ HOT PEPPER ]

スイーツショップ
スイーツショップ

サイト準備中です。
・[ HOT PEPPER ] 7月末に開設予定。

日本酒しゃぶしゃぶ専門店

メニューや店内の写真など詳細はこちら。
・[ 公式ホームページ ]
・[ HOT PEPPER ]

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目7番18号 デイム銀座2階
TEL.03-6264-5752
[営業時間]
麹カフェ 平日 : 11:30~16:30/土日祝 : 11:30~16:30
日本酒しゃぶしゃぶ 平日 : 17:00~23:00(L.O22:00)/土日祝 : 11:30~21:00(L.O20:00)

ご予約

糀カフェ
TEL:03-6264-5752

※スマートフォンの方は電話番号をタップすると直接電話がかけれます。

日本酒しゃぶしゃぶ専門店
TEL:03-6264-5752

※スマートフォンの方は電話番号をタップすると直接電話がかけれます。

日本酒しゃぶしゃぶの魅力

創業300年以上の蔵元の地酒を味わいながら楽しむ、 日本酒100%のしゃぶしゃぶは「悠久乃蔵」でしか味わえない。
お酒を沸騰させ、余分なアルコール成分だけを飛ばし、 お酒のアミノ酸、グルタミン酸(通称=うま味成分)を 含んだ贅沢なしゃぶしゃぶを是非、ご堪能あれ。
お店でお出しするお酒は、日本各地の蔵元ひとつひとつにクローズアップし、 当店のバイヤーが各地を飛び回り厳選した地酒ばかり。
都内ではそうそう味わえないレアなお酒や、地元でしか出まわらないようなお酒との出会いがあります。

また、伝統的に日本人は麹の力を借りて、日本酒だけでなく、 様々な食材をさらにおいしく、さらにからだを良くするために活用してきました。
この日本食文化に欠かせない麹を使った文化の発信も当店からしてまいります。
悠久乃蔵は、お客様と育てていくお店です。皆様のご来店、ご要望お待ちしております。